FF7〜13/ドラクエ/キングダムハーツ/ハガレン/STAR WARS/塊魂/スター・ウォーズ/その他攻略日記 どうせやるなら目指せ100%攻略!
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク |

一定期間更新がないため広告を表示しています

 | permalink | - | - | △TOP |
鋼の錬金術師「赤きエリクシルの悪魔」2周目第6章〜第7章
posted by: KEI |
11月16日

第6章、大蜘蛛ゴーレムはSランクで終わりました。
これはとても戦いやすい。何故ならば相手がでかくてあまり動かないしダメージをよける場所もわかり易いから。
練成するものも多いしコンボも稼ぎやすいのです。

やっと最終章に入りました。

ここではロイルート、リザルート、アームストロングルートがあります。
1周目も全部やってみて大佐の「焔の手袋」を取りました。
今度は誰にしよっかな〜と思いつつ、もちろんまたまた全員のルートを楽しんでからアームストロングさんの「豪腕の鉄鋼」を選びました。
3週目をやるつもりはないので「決意の弾丸」は結局手に入らないけど仕方ないですね。

ところが、ここで取れる58個目のマテリアルが「チャンスは一度」なのですよ〜。
ちょっと長い道のりをたどってやっとたどり着いたところで協力ジャンプで飛び降りながら入手するのですが、2回も失敗(=■=||)
3回目でやっと取れました。

ったくもー!

アームストロングルートなら少し取りやすいって
書いてあったのに!


これはこの先もっと不安な場所があるんだよね。風の吹き荒れるレビスの塔地下、あそこは絶対もっと難しいはずだ。

と思ったらやっぱりでした。
62個目のマテリアルは頭にくるほど難しかった/(┻-┻)\
誰だよ、こんなの考えた人は。
風が止んだ一瞬のすきに協力ジャンプで入手しなければいけないんだけど、風の吹く途中に避難所のように台があって、まずそこまでアルを連れていかなきゃ話にならないんです。
これが・・・・・・何回やり直した?
失敗して下に落とされては梯子を登って、また走る。アルがたどり着いたと思ったら自分が吹き飛ばされる。そのときはすかさずアルがついて来ないように「白ふんどし」でじっとさせておかないといけないし。
やっと二人で台にたどり着いてもジャンプする場所までまた走って協力ジャンプ。


チャンスは約2秒。短いよ!!


多分、30回以上はチャレンジして時間にして1時間以上。
もうやってられん!!と投げそうになった時にやっとのことでGETしました!!

きゃ〜〜〜〜っ!!めちゃくちゃうれしい〜〜!





・・・・・・・・ところが

この先に63個目のマテリアル。またまた「チャンスは一度きり」

(=■=||)なに〜〜〜っ!!もうやめてよ〜(┰_┰)

やっとの思いで手に入れた62個目を無駄にしないように

チャンスは一度きり


ぐは〜〜〜〜〜っ!!失敗!!

うそだろ、ねぇ、うそだと言って。また62個目から取り直しだなんてそんな・・・(┰_┰)

実は攻略本に書いてありました。この先チャンスは一度だから62個目を取ったら一度セーブに
戻れと。うお〜〜ん、そうなの、そうなのよね!戻れば良かったんだよね。
でもこのとき頭は62個目をGETできた喜びで真っ白でそんな考え浮かばなかったんだよ〜。

もう遅い、電源切っちゃったし/(┻-┻)\ アホです

タバコを吸って気持ちを入れ替えて

「一度は取れたんだから きっと今度はもう少し早く取れるさ」

そう自分に言い聞かせて再チャレンジ。

今度はさすがに10分ほどで取れました。即効でセーブまで戻ってしっかり2回もセーブしちった。

63個目のマテリアルは緊張しちゃうのか、攻略本どおりに少しずつ歩いて落ちるようにすると取れません。

ええい!ちくしょー!自分のやり方でやるほうがいいよ!

歩いて落ちるのではなくて一度飛び上がって壁ぎりぎりに寄せて落ちる。このほうが自分ではやりやすいもんね。

ほら、こ〜んな簡単に取れたじゃんε=( ̄。 ̄ )


残すはあと一つ。クロウリーとの最終決戦の入り口に浮かんでるから絶対に大丈夫。

やっと64個全部揃いました


ヾ(▽⌒*)バンザーイ!!


あ、そうだ!レビスの塔地下に入ってすぐにエドのレベルは99になりました。
なった瞬間に「閃光団LV.2が練成できるようになった」って出ましたよ♪やり〜!

どんな敵でも1発当たれば9999のダメージが与えられると言うめちゃくちゃ楽しいものなのですよ〜むふふ(*∩_∩*)

ついに最終ボス、クロウリーにたどり着きました。

強いです。というかすばしっこいです。こちらが拳を振り上げると必ずかわされる。
これってプログラム上必ずそうなるように作られてるんじゃないの?卑怯だぞ!

拳が当たりませんがな。

アルが攻撃を仕掛けているスキを見て当てたり、クロウリーがアルを攻撃しているときに当てたりしてHPを削りました。
でもね、1周目もやったように手裏剣を装備して戦闘に望んだけどうまくコンボにならなくてSランクは取れませんでした。
5回は挑戦したと思うんだけど・・・・・・ダメだ

変身後のゴーレムクロウリーは結構やりやすいんですよ。
身体がでかくなってるから当たりやすいし、練成できるものがあるし。
でも確か1周目ではAランク、今度はこっちでSを取りたいじゃない。

2戦連戦だから普通のクロウリーでAランクを取れた時が勝負です。
閃光団が練成できればこっちのもんさ!!

と・・・( ̄[] ̄;)!


閃光弾はどこですか??


出ません。代わりに手裏剣が出てきちゃいました。それとも他の場所にあったのか?
ともかくアルにも持たせ、エドも装備してコンボを稼げ!!

おしっ!!20HIT以上は出ました。これで後は早く倒すのみ!

Sランク取りましたー!ヾ(▽⌒*)バンザーイ!!

大佐たちが助けに来て、エドとアルは最深部へ。その途中で「赤い石」をGETしました。

ε=( ̄。 ̄ )はぁ〜〜疲れた。

結局、閃光団LV.2は何の使い道もなく、試すこともなく終わってしまったじゃないか。

夜の11時半から始めて全てのEDを見終わったのは12時半。

そして試しの3週目。

なんとまたアルモニが登場。そして広場にはネコちゃんとその前に宝箱。
2周目ではネコは集めていないのに「牛乳」が手に入りました。

これで3週目はエドにもアルにも「牛乳」を装備してあげられる。


(^_^;)いやいや・・もう終わりにしよう。確かにアイテムコンプはしたいけど、私には次のゲームが待っている♪


鋼の錬金術師「赤きエリクシルの悪魔」の日記はこれでおしまいです。
日記を読んで下さって有難う御座いました(^.^)/~~~
 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | △TOP |
鋼の錬金術師「赤きエリクシルの悪魔」2周目第4章〜第6章
posted by: KEI |
11月10日

レベル40になったところで『謎の女』との戦い。
1周目でSランクを取って「吸血の腕輪」はすでに持っているので今度はAランクでもらえる「鋼鉄ガーター」狙いでOK。
さすがにこの時点でレベルが40もあると「とりあえずやってみるか」でAランクが取れました。


第5章 死の村ボードワン

ここではMAP最初から村はずれの家に着くまでにリザが一度も戦闘不能にならなければ
「信念の弾丸」が手に入るのでよね〜。

でもこれは私には無理ですからー!!

残念!

あのすっごい長いMAPに山ほどのゴーレム相手でどうやってリザを守りきれと?
リザがじっとしてくれてるならまだいいんですよ。あの人、動きますから。
ちょっと背中を向けた隙に自分でふっと走って行っちゃいます。探してるだけでも大変。
3週目をやる気はないので手に入らなかったということで・・・
いいやー(^_^ゞ

今度は村長の家の前でレベル上げ。中央広場から村長の家までをせっせと往復してはレベルを
上げます。
浮遊ゴーレムは1対ずつ倒していると面倒なので剣で□+□+○の突起攻撃を繰り返していきます。
これ、どうして「飛べない天使」の時に使えなかったかな〜。
これが出来てればもう少し楽だったと思う。

吸引口でゴーレムを集めておいて剣で□+□+○の突起攻撃を繰り返すのもかなり有効。
一度に3体〜4対の敵が倒せちゃうぞ〜♪HIT数も稼げるしね。
レベル上げもちょっと楽しくなってきたこの頃ですヽ( ̄∇ ̄)ノ


恐竜ゴーレムとの戦いはもちろんレベル50で。
エドのHPはすでに1000を越えてます。練成力と攻撃力だけにボーナスポイントをつぎ込んでいるのでどちらも700以上。でも防御力は281、低っ!

こちらもAランクで倒しました。

どんどんいくよー!
早く、早く終わらせたいんだもん。ネサフもそこそこに毎日コントローラー握ってます(^^;)
これがまた『塊魂』のせいでか壊れたので買い換えたコードなしのコントローラーです。
かなり使い勝手がいいのですがちょっと大きい目なのね。
握っていて少し違和感があります。


第6章 幻の都シャムシッド

ここでは北地区というところでマテリアルが取れるチャンスは1回だけ! っていうのがあります。
高いところから飛び降りながら取るんですよ。降りちゃったらもう戻れないっていうなんとも意地悪なやり方ですな。
アルとの強力ジャンプで飛距離は充分あるって書いてあったけど取れなかったぞ(`ε´*)
ここで取れなきゃもう一度最初のMAPからやり直しだよん。ほえ〜〜
2回目はなんとか取れて思わず「おしっ!!」と叫びました(*^∀^*)

ここに入って巨漢ゴーレムや砲台ゴーレムが出現。ガーディアンっていうのも出てきますね。
敵が一気に強くなるのでその分EXPも高いのです〜。
レベルはどんどん上がりました。

なんとエドは牛乳効果で(EXP2倍)すでにレベル76。攻撃力と練成力はMAXの999になっちゃいました。
でもこれ、装備を変えると800に落ちるんですが、落とした状態でボーナスポイントを攻撃力に入れようとしてもダメなんですよ。
仕方ないのでこれからは全部のポイントを防御力に注ぐことにします。なんたって防御力はまだ370です。

それに比べてアルは「誓いの指輪A/B」や「連打の心得」「たま」など状況に合わせて色々変えてはみるもののまだレベル50です。
いかに牛乳効果が大きいかですよねー。
1周目でしっかり集めといてホント良かったよ〜ヾ(▽⌒*)

第6章だからレベルも60が目標だったけどとっくに過ぎてるし(^ー^)b
でももうちょっと遊んでからボス戦に行きます。ふっふっふ〜ん♪
 | permalink | comments(4) | trackbacks(0) | △TOP |
鋼の錬金術師「赤きエリクシルの悪魔」2周目第2章〜第4章
posted by: KEI |
11月4日

前回10月25日じゃない!随分と長く書いてなかったな〜と反省冷や汗
実は具合が悪くなっちゃったりしたからあんまり進んでないんです。

第2章のボス戦、バルドはSランクで落としました。
レベルは20まで上げました。3章では30、4章では40という具合に上げていくつもり(^ー^)b

第3章はとても短いのであっと言う間にスカー戦手前までたどり着いたんだけどそこからが大変。レベル上げをしようと頑張ること3日。
地下水路のライオンキメラが強くってダメージ大きいです。
こんなことじゃスカー戦が思いやられる。コイツを楽に倒せるようになるまでは耐えねば!

スカー戦は2周目がとても大変なんですよ。マテリアルがコンテナの上にあって、ものすご〜く取りにくい場所。これを取ってからスカーを倒さないといけないのですね。
壁を練成してコンテナに登って、また壁を練成して空中にあるマテリアルまでジャンプ!
書くだけなら簡単。これがなかなかうまくいかない。

でもね、普通ならコンテナも早々に壊されてもっと厳しい状況なんだけど「魅惑の香水」があるからかなり楽なんだよ。
このアイテムは敵が寄ってくる。つまりアルに装備させてアルだけにスカーが攻撃をするようにしておけるのですね〜。1周目で取っておいて良かったよ。

アルのHPを気にしながら何度もチャレンジするけどなかなかマテリアルは取れません。

ちゃんと飛んでんじゃん!!

なんで取れないんだよー!!

いつものように私の心の叫びは絶好調 (*Θ_Θ*) 自分のどんくささに呆れるね。

回復薬をアルに使いまくって頑張る。でもちゃんとスカーもAランク以上で倒したい。
だからマテリアルに時間がかかったらキャンセルしてやり直し。

3回もやり直しだよ〜。°°(>д<)°°。

やっと4回目に1分ほどでマテリアルを取りました。
おしっ!あとはスカーを倒すだけ。
荒川先生攻撃が強力でしたねー。練成力を上げておいて良かったよ。

Aランク頂きました(^_^)/。・:*:・゜★,。・:*:・゜☆


第4章に入ってすぐにアームストロングさんとの組み手バトルがあります。
2周目ではかなり強くなってるってことでしたけどパーフェクトの15ポイントを取って勝利しました。

よしっ!(@゜▽゜)ノ。・:*:・゜★,。・:*:・゜☆

いい感じだよ〜♪

リゼンブールの洞窟でまたまたせっせとレベル上げ。
今度の目標はLV.40。あと少し〜。

3号洞と4号洞の間をひたすら往復。
4号洞には浮遊ゴーレムが山ほど出てくるので1匹のEXPは低くても量で勝負。
おまけに浮遊ゴーレムを全部倒すと出現するアメーバゴーレムはEXPが777ととても高い。
それにエドが牛乳を装備して倒せば倍のEXPが手に入ります。

おまけに(まだあるか)アルには「連打の心得」も装備しているのでアメーバゴーレムは素手攻撃+突起攻撃を素早く繰り返せば50HIT以上出せて経験値が多く入ります。
壁練成などで逃げないようにしながら連打を繰り返す。
くぅ〜〜〜!この瞬間は燃えるな〜!

もう少しで目標のLV.40。やっと第4章も終われそうです。
 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | △TOP |
鋼の錬金術師「赤きエリクシルの悪魔」2周目 第1章〜2章
posted by: KEI |
10月25日

2週目に入りました。

早速ためこんだボーナスポイントを攻撃力と練成力に振り分けておきました。

第1章 砂漠の街リオール

入って噴水広場へ行く途中の会話イベント中、後ろにアルモニが通ります。
「飛べない天使」のヒロインですね♪
確か彼女は父親と一緒に消えてしまったはず・・・まあ、いいか(*^^*)
そして噴水広場では1周目でネコを全部集めておいたのでアルモニがネコを
台に並べてあります。
これ、息子は1匹取り損ねているらしいです、ぐひひ。
そしてその前に宝箱。中には「牛乳」が入っていました。
これは経験値が2倍になるというアクセサリですね。
欲しかったんだ〜ヾ(*≧∇≦)〃

これが2週目のお楽しみ、第1弾!!

2週目からはマテリアルを集めていくのが目的なのですが、これが凄く大変。

MAPが切り替わったらもう戻れないところがあったりするし、そういうところに限ってぎりぎりのラインにマテリアルがあったりします。
大抵はアルとの強力ジャンプを使って取っていきます。

レベル70から突然1などというレベルに下がるとHPも下がるんですね〜。全然気にしないで戦ってたらGAME OVERになっちゃいました、あはは!!

いっ!いかんいかん、せっせと回復薬を使うようにしなくては。

おまけに 雑魚 強っ!!

斬っても斬っても倒れません。ええい!ちくしょー!

レベル上げしっかりしながら進まないとボス戦でAやSランクなどは到底無理です。
なのでもう第1章から何度も通りを行き来してレベル上げして進んでます。
マテリアルの取り逃がしで戻ったりとそりゃあ時間のかかること(┰_┰)

おまけに雑魚は強いのに経験値は低いんだよー。
さんざん戦ってもなかなかレベルが上がらない、うお〜〜〜っ!!
エドには「牛乳」を。アルには「誓いの腕輪A/B」を装備してるのに。

最初のボス戦 ライオンキメラ

エドの装備は 銀河のメダルと牛乳
アルの装備は 太陽のメダルとたま

なんとかランクSを取りました。エドのレベルは11でした。

次のコーネロはSランクは取れませんでした。Aランクであきらめました。



第2章 イーストシティの戦い

雑魚がもっと強いです( ̄[] ̄;)!

もうお願い、いい加減にして下さい〜〜〜〜〜

いつもボス戦に行くときの目安はザコをダメージ受けないで楽勝で倒せるようになったらと決めてるんですが・・・・・
いつまでたっても結構ダメージ受けます( -o-)=з
よっぽど私がどんくさいんだわ〜ともう一度チュートリアルを見直して足払いやカウンターの出し方などを確認してザコで練習を繰り返してます。

早くレベル99になりたいよー。でも経験値少ないよ〜!
ボス戦は遠いなー、くすん。


あ、でもここでも2周目のお楽しみがありましたよ。第2弾!!

軍の車が爆破されてから裏路地で戦って、もう一度車のところに戻ってくるとリザが立ってます。
近づくとイベント発生。
軍の壁の前に捨て犬「ブラックハヤテ号」がいます。
リザがじっと見つめ、そしてブラックハヤテ号を抱き上げて走り去ります。
原作と違うじゃないかという話もありますが、まあそこはそれで。
ブラックハヤテ号はこの後第3章と第5章にも登場するらしいですよん♪

そして同じ場所で「しつけの弾丸」を手に入れることが出来ます。
敵の防御力を下げて、全属性のダメージを25%分上げる  って書いてあるな〜。
(=■=||)せっかく手に入れたのに装備してないよ。バカだー/(┻-┻)\
 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | △TOP |
鋼の錬金術師「赤きエリクシルの悪魔」第7章レビスの塔その3
posted by: KEI |
10月21日

レベル50でついにラスボス「クロウリー」に突入しました。

最初にまたクロウリーとエドの長い会話があります。

「もう一度会いたいと思っていた」とクロウリー。自分と同じ眼をしていると。
「エルマさんを蘇らせるためにこんなことしてるんだろう。でももうあの人はこの世にいない。いや、ずっと前に死んでたんだ!」
でもクロウリーはふっと笑って言います。
「死んだとしても私が何度でも蘇らせる。エリクシルの力で・・
エリクシルは人の命を糧としている。まもなく完全なものとなる。幼き錬金術師よ、お前にも命を捧げてもらおう。」
そういうクロウリーにエドは「ふざけんな!それだけのためにか!」と怒鳴ります。
「お前にも経験があるのだろう?大切な人を蘇らせるためにはどんなことでも・・・私にはエルマが全てだ。お前も私と同じだ。」
静かに語るクロウリーにエドは「黙れ!!違うー!」と反発します。
「この程度ですむなら私は私のすべてをエリクシルに捧げよう。幼き錬金術師よ、お前の右腕がどれほど重いか私にはわかる。」
「違う!オレをアンタと一緒にするな!」とエド。
「ならば他に道があるのか?」というクロウリーの問いかけに
「オレはエルマさんと約束したんだ。アンタを止める。別の道があるかはわからねぇがテメェの進んできた道は大間違いだってことだけはわかる!」

こんな感じの会話でしたね〜。メモ帳6ページ分を集約しちった(^_^;)

クロウリーの話し方、大人な雰囲気で惚れそうになります。
ところがこのクロウリーの声優さんはなんとちびまるこちゃんの「まるおくん」をやってる方なんだそうで( ○_○)o
あまりの違いにまたまた声優さんの凄さを見せ付けられたようです。

さて〜、やっと戦闘開始ですが
クロウリーは普段は長いコートを着ているんですね。それが戦闘になると皮のパンツ(多分)に変わります。FF8のスコールを思い出してもらえるといいかと・・・
それに上半身は裸の上にやけに短いジャケットでなかなかかっこ良いのですよ〜。

あーもうまた話が脱線しちゃったよ!

LV.50で戦闘開始。 1回目はAランクでした。
うーん、コンボが稼げないとSランクは無理。でも素手攻撃で戦うクロウリー戦はまわりに練成できるものもなんにもないのでコンボも無理だーよー。2回目はBランクだっちゃ。

そこで考えたのが少し前に戻って手裏剣を持ってくること。エドもアルも持たせておいて3回目の挑戦。

やりー!!SランクGETです!!

さあ!長い長いEDに入りますよー・・・・・・・


あれ?



クロウリーがうなり声をあげてますぜ。天上にある赤い液体が降ってきてクロウリーはゴーレムになっちゃいました。

こらーーーーー!!連戦かい!?

あとで攻略本みたら書いてあったし・・・また読まずに失敗/(┻-┻)\

とりあえず戦ってみるかとやってみましたがゴーレム化したクロウリーは強いです。勝てたけどBランク。これじゃアイテムは回復薬ですよ。

あ〜あ、またやり直しだ、とほほ。

ここで一旦色々調べてみることにしました。

今回、クロウリーをSランクで倒して手に入る「侍の心」はボス以外の敵は必ず一撃で倒せるそうな。でもね、前作では必ず一撃では倒せなかったけど何度使ってもなくなることはなかったんだよね。ずっと装備していられた。
今回のはどうもそれはないらしい。となると2週目も頑張るなら一撃で倒すよりコンボで経験値を上げていくほうがいい訳で、そうするとパラメーターを上げる「太陽のメダル」のほうがいいのかな?つまりAランク狙いでいいということ。

それからゴーレムクロウリーの賞品はAランクで全パラメーターが20%UPする「銀河のメダル」。
Sランクでもらえる「無限の砥石」は練成武器の弾数が無限に使えるというものです。う〜ん、どうするかな〜(-ω-?)

他に仕入れた情報はレベルを99にすると閃光弾がレベル2になりどんな敵でも9999のダメージが与えられる。つまりボス戦も一撃で終わるんだそうで。それは2週目にとっておこう。

それから2週目以降全てのマテリアルを集めるとクロウリー戦の前に「赤い石」が出現するそうですね。これは全てのオブジェや練成武器が無制限になるということなので、「無限の砥石」よりもおいしいです。

ボーナスポイントは2週目に引き継がれるそうなのでいまのうちにいっぱいためておこうっと。
2週目入ってすぐに使えば強くなってる敵にも立ち向かえるよね。

で、また少し戻ってレベル上げしながらボーナスポイントを稼ぎまくりました。
84たまったところでエドのレベルは70になっちゃいました。
「誓いの指輪A」と「誓いの指輪B」同時装備はいいですねー!
でも2週目に入るとすぐに手に入る「牛乳」はもっといいらしい。
ちゃんとネコは7匹全部集めてあるので手に入りますよん♪

エドのレベルがあっと言う間に70にまでなったのでついつい99を目指したくなるのをぐっとこらえてクロウリー戦に戻りました。

全ては2週目にかけることにして、今回はクロウリーもゴーレムクロウリーもAランクを狙うことにします。

両方AランクGETです〜(^▽^)
まあ、ここまでレベルが上がっていれば当たりまえか。

クロウリーは溶けてしまいましたが床から巨大なバケモノゴーレム登場!!
おいおい・・・・

そこに大佐たちが駆けつけます。
「どういうことだ!」
そんなー、大佐(ToT) 頑張ったんですよー。私にもわかりません〜。

この先まだこいつと戦うのかい?そんなの攻略本には書いてなかったぞ。

いや、ここからはもうお楽しみイベントみたいなものでした。

「ここは任せろ!」という大佐のお言葉どおり、エドとアルとアーレンはエリクシルを壊しに向かいます。


ここからひたすら長いので・・・・・・・書けません(┰_┰)
まあご想像通りですから。ってこんなので終わらせていいのか?

時間があいたらHPのほうにでも出そうと思います。気長にお待ち下さい。

さ、2週目にいくぞー!
 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | △TOP |
鋼の錬金術師「赤きエリクシルの悪魔」 第7章レビスの塔 その2
posted by: KEI |
10月19日

ということで『謎の女』戦、頑張ってみました。

何回やってもAランク(┰_┰)うえ〜ん、もう飽きたよー冷や汗

一度はあと 被ダメージが2ポイント低ければSが取れるところまでいったのですが、惜しい!!

TIMEはちゃんと5分以内がクリア出来ます。あとは被ダメージとコンボなんです。
なるべくダメージを受けないようにして、コンボは30HIT以上を出すのが結構難しい。

装備を変えてみました。

エド 「サングラス」「焔の手袋」
アル 「鋼のバングル」「ぺるしーにん」

戦闘には慣れてきたのでダメージを受けて気絶することもないだろうと「我輩の愛」を手放したというわけです。それと一回の「炎の杖」での攻撃力を上げるために「焔の手袋」装備ですね。

挑戦すること5回目(まただよ)


Sランクを取るためには

ゴーレムが出現して『謎の女』が中央にいるときに「自動マシンガン」を全部練成すること。
コンボが27HITくらいまで行った時にSPアタックを発動させてコンボをつなぐこと。

これが絶対条件だとやっと理解。遅いか・・・・・

そしてついに6回目にこの条件をクリアしました!!

( *゜∇)/☆ えらいぞ、私〜!!

いえーい!!パフパフ\(≧▽≦\)(ノ≧▽≦)ノ


「魅惑の香水」GETです。

はあ〜〜〜〜〜〜〜っ!これは本当に大変だった(┰_┰)


やっと先に進めます。

『謎の女』は倒れると「エレナ」に変わりました。アーレンはエレナを腕の中に抱えます。
「赤い石を壊して。大きな赤い石なの。」「解りました。必ず。」

アーレンはエレナが好きだったんだろうな〜。

エレナはエドに「ありがとう。今度はあの人を・・・」と頼みます。
そして綺麗な白い砂のようになって消えてしまいました。

アーレンはエドに「ありがとよ、小僧。お前はエルマをあるべき姿に戻してやったんだ。」と。
少しここに残るというアーレンを残してエドとアルは先に進みます。

練成陣に乗って進んだ先はレビスの塔の地下のようです。
そのころアーレンのところには大佐とアームストロングさんとリザが到着していました。

さ、これからラスボスに向けてもう少し。

地下1層に着いたときアルは「これで良かったのかな?もう少し違う方法があったんじゃないかな。」
と言いますがエドは「あの人がそれを望んだんだ。俺達がエルマさんにしてあげられることはもう一つしかない。クロウリーを倒す。彼女の望み。それだけだ。」

はい〜!頑張ります!
そして私が二人を永遠の安らぎに送ってあげますよ(^^) まかせなさい!

この地下の第2層では風が吹いていてなかなかアイテム箱を取りにいくことや先に進むことが困難です。
特にアルがネコの「おふぃーりあ」を拾うためにはかなり苦労しました。
ブロックごとに吹く風のタイミングを見はからいながら進むんだけど風の止むタイミングを掴むまでに10回くらい下に落とされてまたハシゴを登って・・・・・

あー、ちくしょー。耐えろよなー。
ぶつぶつ文句言いつつもこういうこと嫌いじゃないから結構楽しんでたりして。

アクションゲームやってればこういうタイミングは数を数えることやフェイントがあるから一気に進まず一度その場で待つ必要があることなんかは割とすんなり理解出来るんです。

ただ、ほんの一瞬出遅れると間に合わないので結構時間かかってしまったな(^_^ゞ

難関も突破して「おふぃーりあ」をGETしました。
アルがネコを拾うときはいつもちょっとしたイベント画面になるんです。
エドが違う方向を見てるときにアルがこっそり拾うというシチュエーションが今までの常だったんだけど、今度のはちょっと違いました。

すっごい風が吹く場所でネコを見つけるけどエドは走っても走っても前に進めない。
そこにアルが重い鎧のおかげで飛ばされずに、でもちょこちょこと必死で走ってネコにたどり着くんです。

なんでこんなところに捨て猫がという突っ込みは誰でもしたくなるよね。
あり得ないから、ほんとに。

でもってアルはネコを鎧にいれちゃって、エドのところまで戻ってくるんだけどエドに叱られて追いかけ回されるの。

ここはほんとに笑いました。二人ともめちゃめちゃ可愛かった♪

この先に進んでしまうともうレベルを上げる場所がないのでもう一度地下1層のセーブまで戻りました。
少しレベル上げして一気にクロウリーとの対決に行きます。

クロウリー戦もSランクを取って「侍の心」が欲しいぞ。ふぁいとー!
 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | △TOP |
鋼の錬金術師「赤きエリクシルの悪魔」第7章(レビスの塔)
posted by: KEI |
10月18日

第7章 レビスの塔

ついに最終章 レビスの塔に入りました。

ムービーシーン

塔の多分奥深い部屋にクロウリーと『謎の女』がいます。
クロウリーは
「またここに来ていたのか。お前は本当にこの部屋が好きだな。
いや、好きなのはこの石のほうだったか。赤きエリクシルは今日はまた一段と輝いている。
人に血を吸えば吸うほどエリクシルは輝く。もうすぐだ。私もお前もまだ不完全だがもうすぐ悪夢も終わる。多くの者がその命を捧げにやってきた。
私はお前のためならそんなことでもする。たとえ悪魔と呼ばれようとも、この国が滅びようともこの身が朽ちようとも。」

(この文章は多少削ったり、語尾を変えたりしています だってあまりに長いんだもん)

さて、大佐とアームストロングさんとリザとアルとエド。このメンバーで塔の中に入っていきます。
アーレンは大佐が民間人を危ない目にはあわせられないと連れていきませんでした。

最初に入ったところは「練成陣の間」
3つの大きな練成陣の真ん中に何も書かれていない練成陣と同じくらいの丸が配置されています。
練成陣それぞれに大佐、リザ、アームストロングさんが立ちましたが何も起こらない。
でも真ん中の丸にエドが立つと3人は消えてしまいました。
エドの持つ指輪が作用したようです。

ここから誰と進むかを選べるんですよ♪待ってました〜!

選んだ人によって貰えるアイテムもセリフも違ってくるのでとりあえずはアームストロングさんと一緒にパーティーを組むことにしました。
アームストロングさんの立っていた練成陣に入ります。

飛ばされた先にはアームストロングさんが一人で立っていました。一緒に進んでいくことに。
アームストロングさんはやっぱり指示できないけど側に居て一緒に戦ってくれるのですよ。
そしてレビスの塔第4層で少したくさんの敵と戦う間があります。
ここでゴーレム達を倒し終わったらアームストロングさんとの会話があります。

先に進もうとするアームストロングさんにエドが言います。
「俺は人の命を奪うことになるかもしれないんだな。」
アームストロングさんはそれも仕方のないことだとエドに優しく話します。
そして、二人の家族のために生きてこのレビスの塔を出なければいけないだろうと言います。
二人の家族、それはピナコばっちゃんとウインリィのことです。
その言葉に元気付けられてエドはこの先を進む決意を固めます。

このシーンまで見て電源をぶちっ!

今度はリザと一緒に進みます。
やはり最後のところで同じような会話イベントがあります。
「誰かを守ろうとする決意」はどんな「うばう力」よりも強い。私はそう信じているわ。
そう言ってました。
リザらしい言葉ですね。

そして最後に大佐  長いんですよ〜。
全部をそのまま書くことは著作権にも触れるかもしれないので抜粋して書きますね。

「何をいまさら。軍の狗になれば人間兵器として召集されることを解っていたはずだ」
「人は殺せない。錬金術は傷つけるためのものではないと言いたいのか」
「生き残ることだけを考えろ。ためらいは命を落とすことにもなりかねんぞ。」
「これしきのことで立ち止まってどうする?どんな手を使っても元の身体に戻ってやると言ったのはお前だ。」
「今までどおり自分の信じた道を進め。もし君たちが道を踏み外しそうになったら私が止めてやる」



「行くぞ 鋼の錬金術師」




きゃ〜〜〜っ!!ヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノやっぱり大佐の言葉は素敵よねー!!

さ、先に進みましょ。

双像の間に入りました。2体の大きなゴーレムの像の真ん中に石碑の立っている丸い場所があります。この部屋は先がない。
どうしたものかと悩んでいる3人のところにアーレンがやってきます。
アーレンは大佐の命令で優しく?保護していた軍の人をぶん殴ってここまで来ちゃった。でもそのアーレンのお陰で石碑に書かれていた古代レビス文字が解読されます。

二人の錬金術師がそれぞれのゴーレムの像に手を当てれば道は開かれる。
エドとアルが手を当てて練成陣が光りました。
真ん中の石碑に立っていたアーレンとエドとアルだけが飛ばされました。
大佐は・・・・・アーレンに見張りをおおせつかって練成陣の外にいたのでおいてけぼりっす_(*__*)ノ彡☆ばんばん!
大佐のニガ虫を噛み潰したような顔!!

エド達が飛ばされたのは王妃の間に続く練成陣でした。
王妃の間はとても明るい水の流れる綺麗な庭園のようなところ。
でも、ここで地面から『謎の女』が登場。ボス戦です。

ではお試しの1回目♪

割と呑気にやった割にはダメージも少なくてBランクでした。出てくるゴーレムも解ったしこれなら次はなんとかなるかしらん?と2度目の挑戦です。

エドLV.43 
HP850 体力 85 攻撃力 613 防御力 263
練成力 632 アクセサリ 「我輩の愛」「吸着の手袋」

アルLV.40
HP980 体力 98 攻撃力 471 防御力 429
アクセサリ 「兄弟の絆」「ぺるしーにん」

まずは入り口の「炎の杖」を二人で装備。ひたすら『謎の女』を追いかけては攻撃!
部屋の真ん中から出てくる「ブラックホール」に気をつけてなるべくそこでは戦わないように。
柱はハンマーで壊し、砲台ゴーレムもブアックホールと一緒にSPアタックで攻撃。コンボを狙います。
『謎の女』は動きが早いけど横に動くときは方向を見れば先回りできるので結構捕まえやすいのですよ。
「炎の杖」がなくなったら剣でひたすら攻撃するだけ。
柱を壊したりするのにちょっと時間がかかるのと、ザコゴーレムが出てこないのでコンボがさほど取れなかったけど「危ない」とは一度も思わずに倒せました。

2回目 ランクA
TIME 4:54 コンボ 28HIT 被ダメージ 801
GETアイテム「吸血の腕輪」

この「吸血の腕輪」ももう持ってるし(-_-;)

ランクSで「魅惑の香水」ですか。敵が積極的に寄ってくる・・・・いいじゃないですか!
これで早く倒すことが出来るようになるかも。
ちょっと頑張ってみますね。
 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | △TOP |
鋼の錬金術師「赤きエリクシルの悪魔」第6章幻の街シャムシッド
posted by: KEI |
10月14日

第6章 幻の都シャムシッド

アーレンの案内で砂漠を歩き、ようやく着いたシャムシッド。
アーレンが驚きます。ここに人は住んでいないはず。塔も壊れているはずなのに・・
町の人は実はゴーレム、まあ、当然ですね。でもまたまたレベルの上がったゴーレムに結構大変な思いをしながらMAPを進んでいきます。

町に入ってすぐにアーレンとリザが練成陣の上に乗ったとたんにどこかへ消えてしまいます。
探しながら進むんですが、セーブポイントは大抵建物の2階部分で、その側には下に落ちる穴が開いていてそこからまた先のMAPに進むようになってるんですね。
セーブを終えて、よしもう一度今の所を回ってこようと思うとアルがいないんですよ〜。
勝手に穴に落ちて先に進んでるんです。まったくな〜〜〜(-_-;)
勝手に動き回るな!っちゅーのショック
アルが勝手に動かなくなるアクセサリがあります。装備しとけばいいものを面倒で取り替えないからどんどん先に進んでしまってあっという間にボス戦の前まできちゃいました。
ここで消えたリザとアーレンと合流。

シャムシッドに入ってから一気にここまできてしまったので殆どレベル上がってません。
この時点でエドとアルのレベルは30。こんなんで高いランクが取れるのか?

敵は大蜘蛛ゴーレム。レーザー攻撃やジャンピングブレス、爆弾は降らせるは足で叩きつけられるわおまけにゴーレムも出してきます。

様子見の1回目 ランクD
ちょっと解った2回目 ランクC
3回目も4回目も ランクC
5回目でようやく ランクB TIME4分53秒

アイテムGETはAランクから。うーむ、これが限界か(-_-メ)
いんや、そんなこたあないですよ。レベルを上げてボーナス貰って練成力や攻撃力を上げればAランクもなんとかなりそうじゃない。

装備をエドは【誓いの指輪A】と【誓いの指輪B】これでレベル上げにはばっちりですね。
アルには【連打の心得】を装備 20HIT以上コンボならEXPが20%UPです。
あとは【あんとにお】でSPアタックのゲージが早く貯まるように。

ラスボス手前では戻れるMAPは結構狭い北地区のみ。ここでひたすら「打ち出の小づち」を使ってコンボを稼ぎながらアイテムもしっかり頂いてレベル上げ。
1時間ほどラスボス前のセーブと北地区を往復してエドのレベルは35。アルは33になりました。
うー、飽きる(-o-;)

さ、これからもう一回ボス戦に・・・・・・の前に

セーブを過ぎてボス戦に入る前に「レピスの神殿」という部屋に入って長い長い会話があります。
この部屋の中にはレビス王妃の銅像がありますがこれが「謎の女の人」そっくりです。
ここからアーレンの50年前の話が始まりますが、内容はボードワンの村はずれの家で見たものとほぼ同じでした。
ま、アーレンとクロウリーがどうして出会ったかとか、二人で何をしたかとかそんな話です。映像が出てきたりして長いです。

更に追加されたことは

クロウリーが蘇らせたエルマは不完全なものだった。半年もたたずに彼女は泥水になって消えてしまった。クロウリーは何度もエルマの蘇生を試み、失敗して多くのゴーレムが生まれた。

そしてある日、体の半分がゴーレムのエルマが生まれた。でもエルマはアーレンに
「もうやめて・・・あの人を止めて。私を殺して。」と頼みます。
アーレンはクロウリーを止めたが既に半分正気を失っていたクロウリーにはアーレンの言葉は届かなかった。

アーレンはクロウリーの元を去った。自分がいなければ研究も進まないと思ったがクロウリーは独自に研究を続け、過ちを繰り返している。

エルマは生き返ってはいない。そう見えるだけ。

そんな話をしているところで部屋に大きな揺れが起こって全員外に出ます。
ボス戦のある礼拝広場です。

ここですぐに戦闘かと思いきや、エルマが現れます。そしてアーレンに話しかけます。

「あなたのせいじゃないわ。もう時間がないの。最後のお願い。私を殺して。そしてエリクシルを大きな赤い石を-----」

そう言って消えました。

は〜〜〜〜〜長い。
これ、ボス戦に入る前に必ず見るわけですよ。つまりこれを私は6回も見たってことですよ。メモったけど必要ないくらい覚えちゃったよ(TT)



では、やっと6回目のボス戦突入 ! 

下準備は北地区でエドとアルに爆弾を持たせておくこと。すぐにSPアタックが出るようにしておくことですね。装備はもう面倒だから変えなかった(笑)

戦闘開始すぐに大蜘蛛が下に下りてきます。ここで爆弾投げまくり大ダメージを与えます。
爆弾がなくなったらすぐに広場の中にある爆弾や手裏剣を練成。でも持たないで置いておきます。
大蜘蛛が空に飛び上がってゴレーレムを出してくるからSPアタックで早々に倒しきる。
ゴーレムがいなくなったらまた大蜘蛛が降りてくるので爆弾を取り、アルにも持たせて攻撃。
レーザー攻撃は足の正面にいればダメージなしですね。
叩きつけは横に、爆弾は蜘蛛のすぐ近くに移動すれば回避できます。

大蜘蛛が2回目の地面からの攻撃を終えてまた空中に行ってしまう頃にはSPアタックのゲージがたまってます。なのでまたゴーレムはSPアタックで一掃。
この辺でもう練成出来るものはなくなってしまっているので剣を使って最後の攻撃。
最後はもう特攻隊みたいなもんです(^.^)
多少のダメージは諦めてとにかく足をひたすら攻撃。これで終了。

TIME 4:40  コンボ 50HIT 被ダメージ 1178

( *゜∇)/☆ ランクA 頂きました〜

ところでここで貰える【月のメダル】ですが・・・もう持ってます。
リゼンブールの地下でアメーバゴーレムを倒せば手に入ってしまうのさ。もう3個目だよ。


大蜘蛛を倒してからお約束の楽しいムービー♪
せっかく倒したけど雑魚のゴーレムが地面からどんどん出てきて囲まれてしまいます。
さすがのエドもこれじゃきりがない・・・・というところで

アームストロングさん上半身裸でご登場ε=(/*~▽)/
地面からの突起攻撃でゴーレムをなぎ払っていきます。

そしてあの方登場ヾ(*≧∇≦)〃
指をパチパチさせてゴーレム倒しながらクールに登場。

「少しやりすぎたか。手かげんしながら戦うというのは全力より骨が折れる。」

いつもの決めセリフも素敵っすね〜♪
リザに向かって「遅くなってすまなかったな。」なーんてお言葉まで(*^^*)

一気に軍隊が礼拝広場になだれ込んでここで第6章は終了。

長い・・・・・・(-_-)
1章ずつ書くとめちゃくちゃ長くなる(T.T) 1時間半かけた本日の日記 終了(_ _)。。o ○
 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | △TOP |
鋼の錬金術師「赤きエリクシルの悪魔」第5章 死の村ボードワン
posted by: KEI |
10月11日

一旦大佐のところに戻ったエドとアル。大佐との会話中にハボックさんが調査に行ってる「ボードワン」で連絡が途絶えたとの報告が入ります。
リザとエド、アルでボードワンに到着しました。

村は誰もいなくてまるで死の村です。アルはおびえてエドにぴったりくっついてるし。
突然、前を歩いていたリザが振り向いてエドに向かって銃口を向けます。
「(=■=||) ヒィ〜〜〜〜〜っ!!」
固まるエドに向かってリザは連射!
このときのエドの顔はオープニングに流れるデモ画面にも入ってるくらい面白い顔なんですよ。ああ、みんなにも見せてあげたい。

あ、また話がそれちった。

怪物が出る村の中を進んでいきます。この章から敵のレベルは結構上がってなかなか大変です。おまけにわんさか沸いて出てくるしε=( ̄。 ̄ )
でもお陰でいいレベル上げにはなりますよ。もうエドはレベル25です。
この章ではリザが常に一緒に進みます。指示は出来ないけど一緒に戦っているんですよ。

他の章では大佐やアームストロングさんも仲間にすることが出来るらしいです。そのときの会話が多少違ってくるので全員で試してみないとな〜♪楽しみラブ

村長の家の日記を読みます。村を怪物が襲ったことが書いてあって、途中で血の跡と一緒に文は途切れていました。

ハボックさんや村の生き残りを探して村はずれまできます。
ここに来るまでにリザが一度も倒れてなければ「信念の弾丸」というのが手に入るそうですが、無理です(きっぱり)
だって怪物たちの数は半端じゃないんです。大体1つのMAPで30〜50匹は出てくるんです。ずっとリザの側にいて彼女を守ろうとしてもなかなか出来るもんじゃありませんて。
ちょっと離れてると「きゃ〜〜〜」と声がしてリザさん倒れてます。
放置しとけば勝手に立ち上がるんですけどね(*^▽^*)
2週目はチャレンジしてみるけど・・・・・・無理っぽいです。

村はずれの家で重要な資料を多数発見です。
思いっきりネタバレです。見たくない人は飛ばして下さいね。

5000年前の古代文明についてのことが色々と見つかります。
王都シャムシッドを中心に栄えた文明。王族にのみ伝授されている「秘儀」
それによって奴隷目的としてゴーレムというものが創り出されたとあります。
ゴーレムは主に土でできており、簡単な人間の言葉を理解でたらしい。
用途に合わせて様々な形状のものが作られたがその寿命は短くて数時間、
長いものでも数年で土に還ってしまう。

ふむふむ、これがあの怪物たちですな。どうりで色んな形がある訳だ。
そして倒すと消えてしまうのは土に還ってるってことなんだ。
FFでは魔物は幻光虫となって消えてしますでしょ。どちらも死体をそこに残さないですむいいアイディアですよね。

32代目のレビス王が王妃を生き返らせる為にゴーレムに命を吹き込んだけどうまくいかず、失敗を繰り返した結果、ゴーレムはただのバケモノとなって暴走してしまいます。破壊と殺戮の限りを尽くし一晩でレビスは滅亡したとあります。

「レピスの指輪」についても書かれていました。
王族にのみ受け継がれてきた王の証で宮殿の出入りの際、鍵の役目果たしたそうです。そう、これがエドが謎の女から受け取ったあの指輪なんですね〜。

この家の主の日記-------

「ゴーレムの秘儀」に興味のある旅の錬金術師と出会ったことが書いてあります。
彼の名はクロウリー。一緒に旅をすることになったらしい。
何故ゴーレムの秘儀に興味があるのかの理由を聞いて彼の悲しい目の理由がわかったそうな。
そして二人はついに謎を解き明かします。
日記の主とクロウリー、そして「彼女」は幸せだったと書いてありました。

多分その幸せは長く続かなかったようで、レビス王と同じ過ちを繰り返すクロウリーにに段々危険なものを感じるようになってきます。
そして日記の主はクロウリーと離れることを決意。日記はこんなところです。

(・0・。) ほほーっ、ここでかなりの謎が明らかになってきましたね。
ところでここで出てきたこと全部メモしてたらまた息子にバカにされました。
( ̄^ ̄)ふんっ!、攻略日記で必要なの。でも相当大変だったのもホント。全部覚えておける賢い頭が欲しいな〜(┰_┰)

で、ここでもボス戦は「恐竜ゴーレム」
ハボックさんとおっさんが襲われてるところを助けるわけですね。

1回目 Cランク。
2回目 Dランク( ̄[] ̄;)!

これはまずいのではないでしょうか。回復薬も相当使っちまってやっと勝てたって感じなんですよ。
アルには「吸着の手袋」と「我輩の愛」を装備。
このアクセサリは相当気に入ってます。敵に攻撃されたとき、せっかく装備している武器を落とすともう一度練成しなおさないといけないんです。
でもその僅かな合間にも攻撃はガンガンやってくるので「吸着の手袋」は手放せません。
「我輩の愛」は気絶しなくなるんです。気絶は約5秒ほど。これが戦闘中は相当長く感じられます。吹っ飛ばされて、立ち上がって、それから気絶状態に入るので10秒近くは何も出来ないということになるんです。これも「我輩の愛」で回避できますね。
ちなみに息子はアームストロングさんに勝ってないのでこのアクセサリを持ってません。

アルには「ろくさんぬ」というアクセサリを装備しています。
これはSPアタックになるゲージが早くたまるようになるもの。
ザコを散らすにはSPアタックが一番ですから。

装備に問題はないと思うのよね〜( ̄ε ̄")
後は戦い方次第なんだよな。

3回目のチャレンジ

今度はランクAです((`・∀・´)ノ ヒャッホーィ♪

回復薬も大して使わずに済んだし、一体どうなってんでしょうね。
ほんのちょっとした判断の違いでランクはこんなにも変わってくるんだよね。あきらめずにやって良かった。
『反撃の指輪」無事にGETです。


戦闘が終わってハボックさんに近づくと怒ってましたよ(*^m^)o==3プッ
「こんな危ない任務だなんて聞いてねぇぞ!」ってタバコ吸いながらね。
側に居るおっさん、いや、もうおじいさんの年齢なんだけど体はがっちりしてべらんめぇ調で話す威勢のいい方です。見た目は冒険家風っていうのかな?そう、これが村はずれの家の主。
そしてこの日記の最初の頃に書いたジャイアンの声の主です。
名前はアーレン。

そこに「謎の男」登場。
髪は長いし、影はあるし、相当好きなタイプですよ〜♪目つき悪いけどね。
エドが切りかかって、男の手のひらに剣を突き立てたら手にささりもしませんでした。人間じゃありませんよ、この人。

アーレンが「クロウリー!クロウリーじゃないのか!」と叫びます。
「知らん」と言ってますが・・・・・
「オレの知っているアーレンはそんなじじいじゃない」とか。
「お前こそおかしいだろう。あれから一体何年たったと思ってるんだ。」

こんな会話がありました、またも謎の男クロウリーは地面に消えてしまいました。

クロウリーを探す為、シャムシッドに向かうことになる一行。

ここでハボックさん。戦線離脱を申し出ます。
つくづくやる気のない方です、でもそこがまたいいんですけどね
d(ゝc_・。)♪

これで第5章は終わり。まっすぐシャムシッドに行っちゃいました。
大佐とは会えなかったな〜。

全7章ですから遂に後半に突入ですε=(。・д・。)ふー
 | permalink | comments(11) | trackbacks(0) | △TOP |
鋼の錬金術師「赤きエリクシルの悪魔」第4章
posted by: KEI |
10月7日

ええ〜と、今日からはもうストーリーの重要な部分を隠して書くのやめます。
だって(;_;)どれもこれも全部を隠すわけにもいかないし、一部分だけ隠してもどうにも書きづらいので。すみません、どんくさくてゞ(^^*>
ということで全てネタばれになりますので知りたくない方は申し訳ないですがこの先は読まないで下さい。

リゼンブールで体を治してセントラルに戻るのが普通のパターン。
ところがちょっと違うんだな。
村の裏山に怪物が出たというのでエドとアルが様子を見に行くことに。
洞窟の中でまた謎の女の人が現れます。
「お願い、あの人を助けて。」そう言って消えました。

この洞窟は開かない扉があって、真ん中に石版をはめ込むために洞窟の
中を探し回るんです。まだマップもそんなに複雑じゃないので丁度いい
レベル上げになります。

4枚の石版を集めて扉を開くと練成陣の間に入ります。
ここで戦うのは『謎の女』
めちゃくちゃ早いです。狭い部屋の中で瞬時に動き回り、地面から邪魔な
柱を出してくるし、ゴーレムという怪物を出してくるしでなかなか大変です。

武器は部屋にある「炎の杖」。これで叩けばダウンさせることが出来ます。
アルにも持たせてとにかくHPを半分まで減らします。
ゴーレムをわんさかと出してきたところでSPアタックを発動させてコンボ
を稼ぎますね。
ゴーレムがいなくなって『謎の女』だけと戦うことが出来るようになりますね♪
で、あとは剣でひたすら攻撃・・・・・・と。

書くだけならこれだけですが 攻撃  当たりませんよ(@_@)

ええいっ!ちょろちょろしてすばっしこいなー!

いつものように心の中で叫びながら手はあくまでも冷静にと言い聞かせたりして。

1回目  Aランク (d ̄▽ ̄)good!

なんだ〜、結構いけるじゃない。これならもしやSランクも狙えちゃったり
するかも??(= ̄∇ ̄=)にぃ~
Aランクで貰えるアイテムは【鋼鉄のガーター】
これを捨ててSランクの【吸血の腕輪】を取るか・・・・

【吸血の腕輪】って前作でもあったんですよ。でも大していいアイテムじゃ
ないのよね。よっぽど【鋼鉄のガーター】のほうが使い道があるんだけど
でもSランクを狙えるなんてそうそうないでしょ。

プチっ!と切ってやり直しました。

もう一回 Щ(・`ω´・Щ)カカッテコイ!

SランクGET!! やり〜♪

しかも全てのポイントが最高の5を獲得。
つまりパーフェクトです いひひ〜
パーフェクトは初めてだから嬉しいよーん。

倒れた『謎の女』のところにちょっと影のあるおじさんがやってきます。
見た目は結構いい男ですよ。声もなかなかいいしね(yωy*)ポッ

『謎の女』の顔が傷ついているのを両手で治してやりました。練成陣なしで。
そして二人で地面に溶けていっちゃいました。

うーん、このおじさんはなんでしょうねぇ。とか書きたいところなんですが
エンディング見てるので殆ど解ってしまってたりします、(ё-ё)えへ♪
でも途中経過は見てないのでこれからのお楽しみです。


ピナコばっちゃんの家に戻り、一晩過ぎて何も起こらなかったのでピナコ
ばっちゃんとウインリィにさよならして一旦大佐のもとに戻ります。
実はこの戻る時の列車の中から第1作の「飛べない天使」のお話が入ってくるんです。

これで第4章は終了。

次は『死の村ボードワン』です。お楽しみに(~ー~)φ”
 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | △TOP |