FF7〜13/ドラクエ/キングダムハーツ/ハガレン/STAR WARS/塊魂/スター・ウォーズ/その他攻略日記 どうせやるなら目指せ100%攻略!
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク |

一定期間更新がないため広告を表示しています

 | permalink | - | - | △TOP |
FF13(ファイナルファンタジー将掘 ミッション発生 そんな〜
posted by: KEI |
残すはミッション51だけだ!
そう思って頑張ったんだよ。

倒しましたよ、「空色の真如・凶刃の死将 スパルタクス」を。

でも、既にどうやって倒したか忘れました。
確かスノウ君頼みだったような。HP30000はやっぱりありがたい。
このミッション以降、今までとメンバーは代わり、ファング・スノウ・サッズが一番安心して戦える。
HPの高さは助かる〜〜〜

スパルタクスを倒して全てが終わったー!とトロフィーを確認したらあるべきものがない。
つまり全てのミッションを達成してないと?
なんと63と64が発生してました。あっらーーーー!!!

スーリヤ湖に出向き、平原に戻ってアダマントータスを倒しました。
これはね、もう何度も倒してるからどうということはありませんでした。
召還獣とデス連打でOK.


残るはミッション64 ウェルキンゲトリクス。
そっか、茉莉子さんが言ってたのはコイツか、って全然気がつきませんでした。

さすが最後の最後の敵、強いねー!

色々試してみたけど、オプティマとか装備はこれでいきました。

でも、BBBなんて最初の頃しか使えない。源氏の小手も全く意味なしでした。
攻撃なんてしてないもの。っていうか、する暇があるのか?

ウェルキンゲトリクスが無敵のときにエンハンサーで味方を強化。
無敵が切れる前にジャマーに切り替えておく。
毒が効いたら即効でディフェンダーに切り替え。
(効かなくても時間がかかったら諦めてディフェンダーに)
また無敵になったらヒーラーで回復してからエンハンサー。

ただこれの繰り返し。
大して忙しくもなかった(^^;
それでも☆3つは取れました。

でも、それにたどり着くまでに10回以上は挑戦してるし・・・

さーて、これでトロフィはゲット!
あと、どんなトロフィーが残ってるんだ?と調べたところ、「巨獣の討伐者 ロングイを倒す」といのが目に入った。

まだ?まだあるの? しかも番外編?
もっと強いの?!

ここまできたら倒してやろうじゃん。って思ったのがいけなかった。
大変・・・全然太刀打ちできないし(TT)

動画も見ました。倒した皆さんのブログも読みました。
でも、出来ないんだよ、私には。
足を片方ずつファングで落としていく方法はタイミングが合わず空振りばっかり。悔しいー!!

昨日一晩考えて、今日また検索をかけたらエリクサーを使う方法を見つけました。
これならなんとかなるかもと、1つしかない「医術の心得LV★」を解体してエリクサーを1個手に入れました。
これで2回召喚が出来ます。

あとはウェルキンゲトリクスを倒した時と同じHPの高いメンバーで、バイオが使えてHPの高いサッズをリーダーに。
装備は相手が倒れていることのみ想定して攻撃力を強化して、尚且つ物理・魔法の防御も。

武器はスパルタクスを倒した時と同じでは話にならなかったので、それぞれ2段階まで改造しました。
その先はダークマターがないと作れない。でも、そのダークマターを手に入れるのも面倒なのでそこでやめちゃった。

召喚2回とバイオで倒せました。
この画面見て驚いちゃった。CP10万ももらえるんですね。
でも、もう何の意味もないんですけど。


これでトロフィーは3つ追加となりました。


バトルが楽しいからもっとやっていたい気持ちはあるんだけど、武器とアイテムを集めるためにやるのもなんだかな〜
全てのボスで★5つをとるのは金時計が手に入ったから出来そうな気もするけどやっぱり手間がかかりすぎる。
ちょっと気力が持たないみたい。

そんな訳で「究極への幻想 全てのトロフィーを入手する」は諦めようと思います。
一旦このゲームはおしまい。

そういえばムービー部分だけってどこかで見られないんでしょうか。
あんなにたくさんあった綺麗なムービーがいつでも見られるところはないの?
 | permalink | comments(4) | trackbacks(0) | △TOP |
FF13(ファイナルファンタジー将掘法.潺奪轡腑51で完了
posted by: KEI |
ミッション63をやっとクリアして源氏の小手も手に入れました。


残るはミッション51のみです


ところが!私はコイツが一番苦手らしいです(TT)
何度か挑戦してはいるんですがまだ勝てません。
クリスタリウムはほぼ満杯まで埋まっているというのに・・・

以前チャレンジしたときはHPを1/4までしか削れませんでした。
今度は1/3までは削れましたが、ちょっと気を抜いた隙に一撃で倒されてしまいました。
ライトニングの残像回避をやめて総攻撃したとたんだもんな〜〜悔しいです。

もうちょっと調べてまた挑戦してみよう。
諦めないぞ。
クリスタリウムを完全に埋めて、源氏の小手でダメージ限界突破も出してみたい。

トロフィー全部を埋めるのはちょっと無理かな。
大体、ミッション51をクリアしたらもう他にすることないでしょう。武器を改造しても意味がないし・・・他にミニゲームや隠しミッションがあるでもないから。

武器を全部集めるとトロフィーがもらえるらしいけど、そのためにお金を稼がなくちゃならないでしょう。
よそのブログでも書かれていたけど、モンスター倒してギルがもらえないのはかなり辛い。
というか、面白みも半減でした。

アイテムは改造に使うから売るわけにもいかない。結局ギル稼ぎは特定のモンスターかチョコボが頼り。
戦っていたら知らぬ間ににギルが増えてたってことないもんね。


ゲームとしては面白かったけど、ちょっと内容が薄かったかな。
FF10なんかすることありすぎて1周じゃ絶対に終われなかった。高感度によって観られるムービーも全部観たりしたけど今度はそんなのもないもんね。寂しいよ。

でも、今後オンラインで追加の何かがあるかもしれないという噂は出てますよね。
あくまで噂ですけど、それを期待して待ちます。

そういえばX-boxでFF13が出るという話で、ユーザーはみなさん首を長くして待ってるのにまだ発表がないそうですね。X-boxユーザーにも早くやらせてあげて欲しいな。


話は変わって、昨日息子がエンディングを見たいというので見せてやりました。
そう、またアイツと戦ったですよ。
初めて倒したときは必死だったけど、今はさすがに楽勝だった(^^)v
そして、2度目のエンディングのほうが何故かグッときちゃった。やっぱり長い間連れ添うと情が深くなってたかな(笑)
このゲームの主人公はライトニングらしけど、私にはファングのほうが主人公だった。


さて、今日はクリスタリウムを完全に埋めましょう!


追記
武器を全部集めるとトロフィーがもらえると書いたけど、間違いでした。
あらゆる武器とアクセサリを、一度は手に取ったことがある証「すべてを得し者」ですね。
余計大変じゃん(^^;
 | permalink | comments(4) | trackbacks(0) | △TOP |
FF13(ファイナルファンタジー将掘法.潺奪轡腑
posted by: KEI |
CP稼ぎの旅が続きました。
今の時期が一番苦しいのか、クリスタリウムは1つ進むのに60000必要だというのに1回戦ってせいぜい6000程度。

ミッションもAランクを残すくらいになったというのにそこから先が進められない。

少しでも戦闘を楽にしようとダッシューズを3個作りました。
これがまた複雑で理解するのにどんだけ調べたか。

元となるテトラクラウンやテトラティアラは既に持ってました。
テトラティアラの場合はLv☆にしてから解体するだけなので簡単に改造出来ます。

問題はテトラクラウンからダッシューズを手に入れる方法。
まずはアクセサリーを4個売って空き場所を作ることが一番重要なんだとか。
テトラクラウンのすぐ上にあるアクセを4個売らなければならいと書いてあるところもあったけど、そうじゃなくて要するにアクセサリのアイテム一覧の中に4つの空き場所を確保すればどれを消しても大丈夫だった。

それからテトラクラウンをLv☆にして解体するとエルメスの靴が出る。
エルメスの靴をLv☆にして灰チタンを足してやっとダッシューズになりました。
ダッシューズ装備のおかげでサコとの戦闘はかなり早く片付くようになりました。

次にホープ君のためにHPを増やすため、プラチナバングルLv★+ヒヒイロカネでアダマンバングルにしてそれを更にレベルアップさせて今はLv.23 HP+1240です。
レベルを上げるのに必要なEPが1万近くかかるのでなかなか上げられない。
ウルツァイトバングルHP+3000まで作りたいけど素材となるアダマンタイトは買うには高いし・・・ということで止まってます。

主要戦闘要員のファングの武器はグングニルLv.☆
ライトニングはライオンハートLv.☆
ホープはニヌルタLv.18

魔法攻撃100のソーサラーサイン、物理攻撃100のウォリアーリストもありますがこれはまだLV.1のまま。
スロウ耐性アップのためにかがやくトンボ玉Lv.☆も作りました。

レアアイテムを手に入れるためのベストチョイスは早い段階で作ってありました。
チョコボに乗って平原を走り回りリボンも1個だけ手に入れました。
ただし、改造で%を上げていくにはとんでもないEPが必要なのでこれもまだ放置状態。

それより何より今はレベルを上げてAランクの敵と戦えるようにしないと手に入らないものが多すぎる。
それにはHPが13000以上は欲しい。 
CPを稼ぐにはやはりグロウエッグが必要。ミッション55が出来るレベルまでなんとか上げてやっとのことでネオチューを倒しました。


グロウエッグが手に入ったおかげでザコを倒しても1万ほどのCPが入るようになり、イマイチ楽しくなかったゲームも楽しくなってきました(^^)

ミッションは残り10個。淘汰の断層はまだ1度しか挑戦してないので今日はここをやってみよう。

ジャボテンダーもまだ倒せてないから頑張らなくちゃ!

 | permalink | comments(6) | trackbacks(0) | △TOP |
FF13(ファイナルファンタジー将掘法‖13章 エンディング
posted by: KEI |
13章に入ってから敵がキツくて、このままじゃラスボスにたどり着かん!と思ってしばしグラン=パルスなどをウロついてきましたが、平原はあまりに広く頃合の敵を探すのも面倒になって早々に戻りました。

今度の作戦はスモーク類を使って切り抜けようというものです(^^)v
スモークは買うと高いのですが、幸いヲルバ郷の集落跡でのミッションをこなしていたのでギルは充分にありました。
スモークで先制攻撃をかけたりヘイストやプロテスかけたりしてなんとか先に進むことが出来ましたよ。

そして着いたところはこんなところ


ここからいよいよラスボス2連戦

私のお気に入りはファング(リーダー)とライトニングとホープ。
もうずっとこのチームで進めてきました。

オプティマは上から順に
「フューリアス A+A+B」
「精霊のオラトリオ B+B+H」
「抗戦の賛歌 D+B+H」
「デクスタラス J+B+H」
「トリニティユニオン J+H+E」
「フェニックス D+H+H」

真ん中を基準に上に行くほど攻撃重視、下に行くほど回復重視にしてあります。
最近の敵はブレイクでダメージ受けた後の仕返しがキツいので、総攻撃の「フューリアス」から即効で一番下の「フェニックス」に切り替えられるようにしておきました。
余裕は全くないですからね〜、それこそ1・2秒の勝負でしょ。
迷うことのない順序が大事かなと思いました。

ホープ君のHPを上げるダイヤバングルを改造してLv22まで、これで+920になり、彼のHPは6975まで上げました。
ファングもライトニングもHPは8000近くありましたから、3000のダメージを食らっても余裕、ぐへへ

おかげでラスボス2体は一度で倒せました。
ムービーを煙草吸いながらのんびりと見る余裕すらあったもの♪

感想は書かずにおきます。
書いたらある程度はわかっちゃうもんね。

このゲームで一つだけ、文句をつけたいところが。

6人全員で戦いたかった・・・・

せっかく6人居るのに、最後なんかムービーでは6人というのが重要なのに、何故戦うのは3人なの?
今の技術なら訳もないことなんじゃないかな。
リーダー以外はオートにすればいいことでしょ。

ラストレムナントは10人くらい居たけど全員で戦えることもあって、それは壮観で楽しかったなー!
次回、是非ご検討ください、スクエニ様


さて、無事エンディングを見てこれからどうなるのか、クリア後の世界に無事行けるのか、それがとっても心配でした。

ではエンディングから画像でお教えしておきます

「The end」

セーブ

場所は

ラスボス直前のここです

扉を戻るとすぐにワープがあってグラン=パルスとセントラルタワー議事堂に飛べます
クリスタリウムを開くとメッセージが出ます


とまあ、こんな感じになります。
今はグラン=パルスに戻ってミッションを順にこなしています。

昨日はチョコボ達にも出会いました。
お陰で広い平原をチョコボで移動できるようになったり、金塊を掘り当ててもらったり高い場所のトレジャーを手に入れたりしてます。

楽しいぞ!!
 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | △TOP |
FF13(ファイナルファンタジー将掘法‖12章
posted by: KEI |
面白い!楽しい!止まらない!

何よりレベル上げが楽しくて仕方ない。私の悪いクセなんだけど(笑
このゲームでのレベル上げって自分でクリスタリウムを一つずつ進めていくじゃないですか。目に見えてHPが100上がったとか、物理攻撃が上がったとか、新しい魔法が使えるようになるわけですよ。

あと少し頑張れば「バファイ」が使えるようになるとか、そんな目標を目の前にしたらついつい・・・
そして延々とレベル上げをしてしまう。
すればするだけ間違いなく強くなって、逃げ回っていた敵を倒せたときの喜びがたまらない。

それにしても11章のグランパルスは長かった。
敵は強いし攻撃早いし、最初は泣きそうでした。
まずはテージンマラソンでCP稼ぎをしないととても先には進めませんでした。
ラスボスのバルトアンデルスはかなりのレベルの挑んだはずが1回目はゲームオーバー。

ジャマー・エンハンサー・ディフェンダーにヒーラーが二人は必要ということで、スノウを抜いてファングに変更。
メンバーはライト・ファング・ホープで。

ホープはダイヤバングルでHP500増、ファングはウォリアーリストで物理攻撃100UP、ライトニングはソーサラーサインで魔法攻撃が100UP。
そしてリーダーのライトニングには医術の心得も装備してポーションの回復量が2倍を装備。
これで☆5つを取りました。

やっとグランパスルを抜け出して12章のエデンに戻ったら下界の魔物が街にあふれてて、しかもキングベヒーモスとかもっと凄いのが普通にそこらへんにウロウロしててまた泣きそうに。
なんと、ブレイク攻撃一度では倒れない敵ばかり。しかもブレイクさせると報復攻撃がキツいのとHPを殆ど回復してしまうので毎回ボス戦やってるようなものです。
精神的に参るわ〜〜(TT)


もう全部を倒すのはやめてとにかく前に進むことにしました。

今はセントラルガーデンに入って一息ついたところ。
ここでライトニングの武器、ライオンハートを★がつくまで強化しました。これでブレイクが早くなるけど効果はどうかな?


物語はちょっとややこしくて実は完全には理解できてないかも(笑
それにホープ君の大人すぎるしゃべり方や考え方がちょっと鼻につくようになってきた。
ライトニングも感情がなさすぎて面白味がイマイチ。主人公はやっぱり泣いたりわめいたりしてくれなくちゃ。感情移入ができないのよ。
一番好きなのはやっぱりスノウかな。

そしてかねてから気になっていた彼。いい男だし、彼が仲間ならいいのになって思っていたのに。
彼はFF10のシーモアを思い出させる。

 | permalink | comments(6) | trackbacks(0) | △TOP |
FF13(ファイナルファンタジー将掘法‖10章
posted by: KEI |
年末年始とTVの主導権は子供に取られ、それでなくてもバタバタしてゲームの時間などなくイライラした日々をすごしてましたが、昨日は久しぶりにガッツリ朝から夕方までずっとゲームしてました。

おかげでやっと「聖府親衛艦隊 旗艦パラメキア」を脱出。
物語の重要な部分にも触れ、オープニングで見ていたあのシーンもここだったのかと感激しました。

この9章さえ抜ければクリスタリウムもバトルメンバーもかなり自由になる。そう聞いていたので楽しみにしてたんだ。

7章のホープの家でのチップ集めでついでにかなりのCPも稼ぎ、クリスタリウムは常にほぼ満タンの状態で進めていたし、武器の改造もメンバー全員が初期装備をレベル16〜20に上げられていましたよ。

年末に友人が遊びに来たときに「私が夕食の支度をしている間ゲームを進めて欲しいと」お願いしたら7章のボス戦に入って倒してくれちゃった♪
「これだけ強くなってると楽だな〜」って言ってました。そうなんだ(^^)v

「左機関砲」「右機関砲」をまず落としてそれから本体を攻撃、「ああ、これがFFだ〜っ」て懐かしくてね。しかもそれを人がやってるのを見てるのも結構楽しかった!


で、昨日は私もバルトアンデルス戦で同じような戦いをして楽しみましたよ。
キャラのレベルは低いはずがない。HPもみんな1200は越えている。
たぶん大丈夫でしょうと気楽に挑んだけどなんとゲームオーバーです。
デストルドーを食らったら持ちこたえられませんでした。

仕方なく攻略を検索してわかったこと。
HPが1200あるならゴリ押しで倒せるらしい。デストルドーのチャージが始まったら一斉攻撃をかけること。
ああ、それですよ。チャージが始まったときに何が起こるのかわからなくてじっと待っちゃったんだもの(笑
一斉攻撃をかけると敵がひるんで威力がかなり落ちるんだって。

やってみたら確かに。「ぐあー」とか言ってひるみました(笑
ダメージも500程度しか来なかったから充分持ちこたえられました。
最初にスモークも使っておいたので先制ではないけどプロテスなどはついていたから特攻隊で最初の4つのパーツは楽勝で落とせました。
時間は見なかったけどたぶん3分台で倒せたと思う。

こいつと次に会うときはもっと強くなってるんだろうなぁ。

さて、離れ離れになっていた6人がようやく出会え、自分たちの使命がわかったところでこれからどうなるのか。
楽しみです!!

 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | △TOP |
FF13(ファイナルファンタジー将掘法‖茖珪
posted by: KEI |
2010年を目前にしてブログのテンプレートを変更しました。
このテンプレートは私のもう一つのブログ「STAR WARS FAN!!」で使っているものをそのまま使いました。
まあ、ちょっとこっちのブログ用に変更しましたけど。

このテンプレートは本当に気に入っていて、製作者のひいろんさんには大感謝です。

TOPの画像は戦闘機F-18。KEIは戦闘機マニアだったのかと言われそうですが、そうじゃありません(笑)
マニアは息子と旦那です。私は知らず知らずに感化されちゃったのでした。



さて、FF13
年末で大掃除とか映画とかイベントとかあれこれあってなかなかゲームをする時間が取れなかったことは少しストレスになってるね〜
一緒に始めた友達にどんどん先を越されてしまって、もう追いつけないくらい離されちゃったよ。

シリーズ最高のムービーの多さ でしたっけ?
確かにこのゲームはシナリオも相当しっかり作られているようです。
7章にきてやっと少し謎が解けてきたみたい。

でも、13章で終わりでしょ?
謎が解けて敵がわかって、それと戦って・・・13章で足りる?
ここから一気に駆け足なんてことになったら悲しいぞ。
大丈夫か?


第7章、商業都市 パルムポルムに到着してから敵がまた一気に強くなったような気がするんですけど。
それもスノウの手になるバイク?がキツい。
特にロボット2体と一緒に出てきたときは最悪!
ガトリングガンはケアルのタイミングが悪いとゲームオーバーですわ(TT)

しかも、先に進んでしまってからスノウの武器「騎士のハート」をとり損ねていることに気づいてセーブデータをいくつか戻ったけど見つけられず。
いったいどこにあったんでしょうねぇ くっそ〜〜

今日はコルテオを見に行って、帰ってからはこのブログのテンプレを変更してたからゲーム時間はゼロ。
明日もお昼に新宿で映画「アバター」を観に行くのでたぶんゲーム時間はないと思われ。

今夜、家族が寝静まったらイヤホンつけてちょっと頑張ろうかな。
 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | △TOP |
FF13(ファイナルファンタジー将掘法‖4章
posted by: KEI |
年末は何かと忙しい。ゲーム時間もなかなか取れません。
一緒に始めた友達はもうどんどん先に進んでいるというのに。

っていうか、ボス戦で☆にこだわってやり直してるからだよって笑われた(笑
確かにね。
だからもうやり直しはしない。先に進めればいっか。

ところで第4章のオーディーン戦、10回近く倒されました。倒されたという言い方はちょっと違うかも。死の宣告の時間切れになってしまうのよ。

おかしい、どうして?

忘れてました ■ボタン(TT)
アホです・・・・

倒れるまでやるのが当たり前のバトルに頭が固まっちゃって■ボタンの存在を忘れる〜はぁぁぁぁ

でも、こうして日記に書いたから次からは絶対に忘れない!

手に入れたオーディーンはすぐにバトルがあってチュートリアルとともに使い方を教えてくれます。
とりあえず全部やっとけ!とばかり上から順番にボタンを押して華麗なる技を確かめては「お〜!」「フムフム」などと悦に入ってました(笑


次はスノウに変わって進めば第4章は終わりらしい。
4章ではあまり話は進まなかったので5章に期待だな〜。

登場人物それぞれに隠された何かがありそうで、それが解き明かされていくのが早く見たいものです。


そして、4章では改造が出来るようになったけど、これがまた複雑なのか簡単なのか全く理解できず。
とりあえずどんなアイテムでもいいから目標の数字になるまで突っ込んで武器のレベルを5までは上げておきました。これで少しは強くなれるかな。
 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | △TOP |
FF13(ファイナルファンタジー将掘法‖茖馨蓮疎4章
posted by: KEI |
放棄都市の門でのボス戦、カルラ

1回目のバトルでは☆3つ・・・ダメダメじゃん
やり直して☆4つ もらえたアイテムはパワースモーク・シルバーバングル・アップインアームス

どうしても☆5個が欲しいと再度やり直し。
階段を上がる前にパワースモークをかけておきました。これで最初に与えるダメージが大きくなってすぐにカルラはチャージに入ります。

ここから攻略サイトではすぐに「勝利の決意」に変えろとありましたが、これではなかなか次のゲージがたまらないので☆4つにしかなりませんでした。

今までほんの少しずつだけどレベル上げのために道を戻って経験値を増やしていたのでクリスタリウムはもういっぱいになってました。つまりHPは高いほうなのだと思って特攻することに。
「ラッシュアサルト」のまま攻撃を続け、大ダメージを食らったらすぐに「勝利の決意」に変更。
全員が回復したらまたすぐに「ラッシュアサルト」に切り替えていかにゲージを早く貯めるかが決めてのようです。

ブレイクすればその後は5秒ほどでバトル終了になりました。
☆5つ獲得に3回のやり直し。この先が思いやられる・・・

で、☆5個なんだからきっといいものがもらえるだろうと期待してたらシルバーバングル・アップインアームスのみ。☆4個の時のほうがいいじゃないか〜〜なんでだよ(TT)



シヴァ戦
これは特殊なやり方でないとダメなんですね。
攻略サイト「FF12/FF13 極限攻略データベース」を見ながらやれば大丈夫(^^)b
ゲーム開始からこちらにずっとお世話になっています。

ただ、このシヴァ戦は全く理解できないまま終わってしまった(笑)
スノウは一度も攻撃をしてません。ただひたすら防御してただけ。シヴァは2体?に分かれていて、1体から攻撃を食らうと何故かもう1体が回復してくれちゃうんだよ。
ともかく攻撃してくるほうのゲージだけを見てました。
で、ゲージがいっぱいになっても何をするか全然わからなくてしばらくモタモタしていたら画面に■ボタンの表示を見つけたので押してみたらそれが終わりだった(笑
やれやれ・・・


バトル後の成績を見るとこのバトルでの目標タイムは28:22ですね。
なんだろ〜〜〜

それにしてもこのゲームでは召還獣を手に入れる為には屈服させるんだ。「BLEACH」みたい(笑

第4章に入って更にバトルは難しくなりました。
二人ずつでの行動ってあまりにも怖いんですけど・・・
サッズを操作したときは敵同士が戦ってるところに突っ込んでいくんです。
で、バトルが始まってもお互いにやり合っているのでこっちはしばらくは安全に攻撃をかけていけます。
ただし、ここでどの敵を倒すかによって変わってきちゃう。
最後に仲間2体を残してしまうと危険です。だから、慎重に倒す敵を見極めていかないと。

やっと離れていたライトニングと合流したときはほっとしましたよ。

昨日はドレッドノート戦の前で終了。


このゲームは戦いの鍵を握るのは「L1」ボタンだね。
これを使いこなせないと勝てるものも負けてしまう。☆の数もすごく変わる。
ということで、オプティマを自分でカスタマイズ、並び替え。
戦闘が始まったらこれ、危なくなったらこれ、味方を強化するときはこれ、総攻撃はこれって感じでしっかり頭に入れておく。
そしてこまめに切り替える。自分で回復アイテム使う必要がなくなります。

あとはうまくチェーンを繋げられるように味方の攻撃のタイミングをしっかり見ること。
味方が攻撃をしたら自分もボタンを押す、まだチャージの途中なら△押してでもチェーンを繋げることのほうが大事かも。

って、わかっていてもそれが完璧にうまくいくはずもなく(^^;

がんばろう・・・
 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | △TOP |
FF13(ファイナルファンタジー将掘法〇呂泙蠅泙靴
posted by: KEI |
なんとか今日までに終わらせようと思って頑張ったインフィニット アンディスカバリーはカペルのHPが99999でないとダメということがわかり諦めました。
だってまだ4万台のHPです。無理!!
一旦スリープさせてまた時間が出来たらね。

さて、朝の8時にセブンイレブンに行って引き取ってきました、FF13。
この日をどんなに待ち望んだことか。

先日FF13のエリクサー(炭酸飲料)が出るまでそんなアイテムの名前すら忘れていたよ。
FFの世界、どの作品にも共通するキャラのチョコボとか、すっかり忘れていたもの。

でも、やっとあの世界に帰れる日がきたんだね〜

今日は第3章の「放棄都市の門」に到着したところで終えました。
進みは遅いです。
のんびり、まったり、景色を360度見渡したりしてるし。
だって、こんな綺麗な映像をただ一気に駆け抜けるのはもったいない。
どんな世界なのか、じっくり観察しなくちゃですよ。

登場人物やこの世界のことも読めるものは全部読んで進んでいます。
ただ進んでしまうといまいちわからないところも文字で助けてくれてるのはすごくいい。

バトルはというと、体験版では難しいし忙しいと思っていましたけど、実際には少しずつ少しずつ覚えていくのでなんとかついていけてるかな。
ここまでの戦闘成績はランク☆5つが殆ど。☆4つと☆3つが1回ずつ出ちゃったけど(^^:
結構楽しいです。

自動でジャンプしてくれるのはとっても気持ちいいですね。
でも、360度見回せるけどスティックの反応が早すぎるのか、なんかうまくいかないんですよね。
これは他のゲームのほうがいい。すごくストレスになってます。
歩いていて自動で前方に目線が移動しないから自分で動かすしかなくて、でもやりすぎて上を見ちゃったり下をみちゃったり・・・・うう〜〜〜〜

キャラのレベルを上げるクリスタリウムはFF10のときのを3Dに変えたものみたい。とてもよく似てます。
このやり方は大好き。

スノウに早くも入れ込んでいます(笑)
何でも簡単に約束しちゃうヤツだけど、誠実でまっすぐな性格が可愛いね。
ライトニングはまだいまひとつ掴みきれない。

とにかく映像のクオリティは文句なしです。
本当に綺麗!
2章の終わりも良かったけど、3章の最初にあった花火のシーンはFF10の湖やFF8の宇宙のシーンを思い出させる。
これは心に残る名シーンだね!

FF12は私にはあまりツボなところがなくて残念だったけど、このゲームは期待できそうです。

ファイナルファンタジーXIIIファイナルファンタジーXIII
 | permalink | comments(3) | trackbacks(0) | △TOP |