FF7〜13/ドラクエ/キングダムハーツ/ハガレン/STAR WARS/塊魂/スター・ウォーズ/その他攻略日記 どうせやるなら目指せ100%攻略!
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク |

一定期間更新がないため広告を表示しています

 | permalink | - | - | △TOP |
ダージュ・オブ・ケルベロス攻略日記 癸
posted by: KEI |
終わりました。昨日EDを見ました。
と言っても、実は前日に息子が先にクリアしてたので11章あたりから全部見ちゃってましたから感動は少なかったですが。

でも、息子が「Gレポート」を無視して突き進んでしまったのでGacktはまだ見てなかったの。
これは見なくちゃいけないでしょう。
ただ、どうやって、いつ出てくるのかは全然わからなかったし、「Gレポート」はたったの2個しかなったから本当にこんなんでいいの?という不安はありました。

でも、見ましたよ!!
大抵のゲームがそうであるように、この特別な映像もやっぱり全てのEDが終わった後にありました。


すごい!

本当にGacktがそこにいる!



これってもしかして本物を撮ったものを合成してるんじゃないかというくらいでしたよ。セリフも本人が言ってたしね。
あの衣装を着てGacktが今TVの歌番組で歌ってるそうですね。私はまだ一度も見たことがありません。今度ちゃんと調べて見て見よう。


で、このゲームの感想はというと・・・・

まずは最初に始めた時に思ったのですが

ガンコンで撃たせてくれ!

ガンコン好きなんですよ〜。タイムクライシスとか大好き♪
ただ、ずっと片目をつぶってプレイするので疲れちゃって長くは出来ないんですが(爆)
息子が言うにガンコンはナムコの登録商標だから絶対に無理なんだって。

それから、ステージを進んでから前の場所に戻ったときはそのときの状態でしかやり直せないっていうのもちょっとつまらなかった。
例えば銃をチューンしてレベルを上げたもので以前のステージを少しずつ楽にクリアしていけて、何度も何度も繰り返して経験値を上げていくっていくのが私は楽しい。
段々に自分が強くなっていることを実感するのって嬉しいのね。

だけどこのゲームにはそれがなかったから何度もやり直そうという気持ちが生まれてこなかった。
勿論同じステージでも繰り返してやっていればコツが掴めて簡単になってくるんでしょうけど、せっかくチューンしたものが戻って使えないっていうのが寂しかったな。

映像、ストーリーは申し分ない完成度だったと思います。
最後にちょっと気持ちの悪いヤツが長々と話した時は、心底「コイツ嫌い」って思いました(笑)
それはFF7をプレイした時も同じ気持ちになったけど今回はもっと嫌いになったぞ。
これは製作者側の思惑にしっかりはめられたんだろうなぁ(*∩_∩*)

大好きなクラウドの出番は思った以上に少なかったけど、まあこのゲームの主役はヴィンセントだから仕方ないでしょう。

そのヴィンセントはというと、タークスの頃の彼は結構よくしゃべるし髪も短くてかなりイケメンで、ぐひっひ
これが見られただけでも相当なお宝だと思う。
カオスヴィンセントもダークなコスチュームが似合っていて良かったっす!

ラスボスを最後の最後にムービー中で倒すシーンはぞくぞくするほどかっこ良かった!!

今回はヴィンセントとルクレツィアの秘められた過去が解き明かされていくって感じでしたが、どうしてもルクレツィアの話し方がユウナに似ているし、顔も似ているから入り込めなかったのが残念。
あ、ユウナに似ているということはエアリスにも似てるってことかな。喋り方だけね。

メモリーカプセルは2個取れてないのがあります。
ビルの上のかすかに光ってるのなんて取れないよ(TT)
だから銃をチューンしてからもう一度戻ってやり直そうと思ったのに、戻ってもその時の状態のままでは取れないじゃないか(私の腕が悪いんです はい)

それから、このゲームは全体的に暗いんですよ。私が一番苦手なステージです。血が出るっていうのはなかったけどステージが暗い、ちょっと怖い気分にさせるのは一番ダメなのね。
デビルメイクライも面白かったけど暗くて怖くてそれを克服するの大変だったから。
もうちょっと明るければもっと違ったかもしんない、って無理だよね(爆)

とうことで、私はこのゲームはこれで終了ということにします。
物語が全部見られただけで充分だから。
私にとってはゲームとしての魅力はさほど感じられなかったけど(ごめんなさい!)FF7のファンなら是非とも知っておきたい内容だったのでプレイして良かったです(*^^*)

いつも読んで下さったかた、どうもありがとう。

ダージュ オブ ケルベロス -ファイナルファンタジーVII- 特典 特別映像DVD「COMPILATION of FINAL FANTASY VII: REFLECTIONS」付き


次は「スターウォーズ バトルフロント供廚貌遊發靴泙后
 | permalink | comments(4) | trackbacks(0) | △TOP |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク |
 | permalink | - | - | △TOP |
comment by: おいも | 2008/01/07 6:54 PM |
あけましておめでトーマス

蒼きアズールの後はこれといって強い敵も居なく簡単にクリアすることができました。カオス強すぎでした。攻略サイトのアドありがとうございます。武器やらカプセル収集のときに活用させていただきたいと思います。

実はゲーム中にガクト出てくるんですね!(゜゜;)100人抜きは15人くらいで面倒になって諦めたんですがこれだけは見ておきたいです。日本人でヴィンセントを演じられるのはガクトだけかもしれませんね。二番手は雰囲気的にデーモン小暮閣下でしょうか。

それにしてもゲーム中の宝条博士はシドイ人間でしたね。ヴィンセントもFF7のときはリミットブレイクや棺おけから出てきたので魔界の住人かと思ってましたが普通の人間だったとは・・・・

25年前 ルクレツィアにジェノバ細胞を植え付けセフィロス誕生

23年前 ルクレツィア失踪。宝条がヴィンセントに生体実験を施す

22年前 宝条、部下に指示しガストを殺害。エアリスとイファルナを実験体として神羅ビルへ監禁

5年前 宝条がクラウドとザックスを含むニブルヘイム生存者へセフィロスコピー実験を施す

とFF7の本編が始まる前からこれだけの悪事を繰り返しております。アドベントチルドレンはまだ見ていないのでわかりませんがFF7本編とケルベロスを含めると一体何人の人間が彼の犠牲になったことでしょう(TT)FF7のレヴューで宝条とルクレツィアの二次元小説を読んだ?と書いてあったのであんまり悪くいうとあれですがケルベロス後半はルクレツィアにもサイコな雰囲気を感じてしまいました。

FF4はやりたいと思ってます。でも自分は新作をすぐには買わない方針なのです。しばらくまってから中古で買うという術を編み出しました。昔は新作が出ると発売日に買わないと我慢できませんでしたが。初回特典にはそそられますが。なので暫くはスーファミPS移植版やPS、PS2の中古で凌ぎたいと思ってます。

4はFFの中で一番ストーリーがいいと個人的に思います。ゲーム中にカインというキャラが出てくるんですがFF7に出てくるシドとは下の名前がハイウインドであるということと槍使いの竜騎士であるという共通点があったりします。あと4はFFで初めてATB(アクアクティブタイムバトル)が導入されたゲームで今までのロープレはすばやさを軸としたターン制だったのがATBにより時間の概念が追加されそれはそれは画期的なシステムだったそうです。その後ATBは特許にも申請されていますと知っていたらすいません
comment by: KEI | 2008/01/09 7:42 AM |
☆おいもさんへ

明けましておめでとう御座います。今年もどうぞ宜しくお願い致します。

ゲームは順調に進んでいるみたいですね(^^)
そろそろエンディングでしょうか?

>実はゲーム中にガクト出てくるんですね!(゜゜;)
そうだったんですか!
私も100人抜きはしていないので知りませんでした。そこでは結構お金が稼げるらしいですね。

>日本人でヴィンセントを演じられるのはガクトだけかもしれませんね
そうですね〜!あの方は雰囲気ありますもん。
デーモン閣下(笑 ちょっと濃すぎる感じもなくないですが。

>ゲーム中の宝条博士はシドイ人間でしたね
アイツは本当に憎むべきヤツですね!
FF7の時は戦ってるとき、ゲームと忘れるくらい本気で憎んでました(笑)

そういえばヴィンセントは棺おけから出てきましたね、忘れてました。

>FF7の本編が始まる前からこれだけの悪事を繰り返しております。
おお!わかりやすい!

>新作をすぐには買わない方針なのです。
賢いやり方だと思います。余程すぐにやりたいものでなければ、時期が遅くなってもゲーム内容に変わりはなんだから、お値段下がってからでもいいですよね。

>4はFFの中で一番ストーリーがいいと個人的に思います。
そうなんですか〜(^^)
やりたくなってきた〜!

>ATBにより時間の概念が追加されそれはそれは画期的なシステムだったそうです
ほ〜!

>その後ATBは特許にも申請されていますと知っていたらすいません
いえいえ、知りませんでした。

そんなに力の入った作品のリメイクならプレイする価値ありますね〜。

それとですね、どうやらPSPを子供達が買いそうなのです。
娘はお年玉で私にPSPを買ってくれるなんて言ってくれるんですよ(^^)
悪いから「いいよ〜」って言ってますが、誘惑に負けそうです(笑
comment by: おいも | 2008/01/16 7:30 PM |
クリアできました。オメガとカオスのムービーは凄かったですんね。エンディングではヴィンセントが一回死んだかなと思いきやまあそれもありかとブルーになりつつ実は生きてて良かったです^^

別記事でPSPを買ってあげるという子供に「こんないい子に育てたのは私なんだよ〜」っていうコメントに吹きました。自分はKEIさんの子供ネタがツボかもしれません。

PSPでなんたらファンタジーという格闘ゲームが出るそうですよ。クジャ・ジタン・スコール・魔女等が一対一で戦うゲーだとか?ファミ通立ち読みでチラっと見ました
comment by: KEI | 2008/01/16 9:20 PM |
☆おいもさんへ

クリア、お疲れ様でした〜!
ヴィンセントって不死身かもしれませんね〜。
ゲーム序盤で車の中で「傷が治るのはやいね〜!」って言われてましたよね。

>「こんないい子に育てたのは私なんだよ〜」っていうコメントに吹きました
あ、げへへ♪

>自分はKEIさんの子供ネタがツボかもしれません。
ゲーマーの母を持つと自然とこう育つのかもしれませんよ(笑)

>PSPでなんたらファンタジーという格闘ゲームが出るそうですよ
知りませんでした。ガンガンには出てるかしら〜!
ジタンは好きなんですよ〜♪
後で検索してみますね!

KHのPSP版が出るというのは見たんです。こっちはやりたいなと思ったりして(^^)










トラックバック機能は終了しました。